【平兵衛くん】保存と読み込み

image_print

「保存」「読み込み」機能をご紹介します。

平兵衛くんでは物件を「終了」する際に自動保存されますが、以下のような場合はこちらの機能を使うのがおすすめです。

任意のタイミングのデータを保存しておきたいとき
入力を複数パターン残しておきたいとき
停電やエラーに備えてこまめに保存しながら作業を進めたいとき


<保存方法>

データを保存する方法です。

画面の左上の【ファイル】から「保存」をクリックします。

保存場所は5つあります。保存したい場所を選び「OK」を押してください。
「内容」は保存時のメモ書きとして使えます。必要なければ入力なしでも大丈夫です。

<読み込み方法>

保存したデータを読み込む方法です。

【ファイル】⇒「読み込み」をクリックします。

保存したデータの中から、読み込みしたいデータを選び、「OK」を押します。

メッセージが出ますので、「OK」を押します。
※注意※ 読み込みした場合、物件内のすべての図面に対してバックアップデータが反映されます。

保存時のデータが復元されます。

投稿者: 横山